DARTS HiVe

DARTS HiVe

初心者向けダーツ入門サイト
  1. TOP
  2. 初心者向け
  3. ダーツの距離について

知っていました!?ダーツの距離について

ダーツボードの商品やダーツマシンによってスローラインの距離が若干異なる事を知っていました?
ソフトダーツだと、ボード表面真下からスローライン先端まで244cm。ハードダーツだとボード表面真下からスローライン先端まで237cm。
ただマシンやダーツボードの奥行や厚さによって、スローラインの距離が異なっていますのでここで今一度確認しましょう。

ダーツボードでの違い

ダーツボードを買って自宅で練習しようと思ったけど、商品毎に厚さも違うから正確スローラインがわからず、毎回調べている経験ありませんか?
ダーツハイブでは、有名ダーツボードの「DARTSLIVE-200S」「ALLBLUE<COMFORT BOARD>」「D.craft Electric Board 501」を設置した際のスローライン距離をお教えいたします!

DARTSLIVE-200S(ダーツライブ ニヒャクエス)

line
DARTSLIVE-200S

【直径(最大):570.6mm、高さ(最大):530mm、
 厚さ(最大):41.5mm、重量:約3.68kg
 -プレイングエリア- 約:15.5インチ】

家庭用ダーツボードの最高峰「DARTSLIVE-100S」が、スマートフォン、タブレットと連動して楽しめる「DARTSLIVE-200S」に生まれ変わって登場!

24,800円(税込 26,784 円)

商品紹介動画はこちらご購入はこちら

【設置例】

壁掛けのDARTSLIVE-200Sの場合、本体の奥行が約4cmなので壁からスローラインまでの距離は、約248cmになります。

DARTSLIVE-200Sの設置例
セット商品が断然お得!
  • DARTSLIVE-200S+DY01

    DARTSLIVE-200S+
    DY01(スタンド)

    39,784円(税込)
    ご購入はこちら

  • DARTSLIVE-200S+LR904/K+防炎スローマット

    DARTSLIVE-200S+LR904/K+防炎スローマット

    31,856円(税込)
    ご購入はこちら

  • DARTSLIVE-200S スピーカーセット

    DARTSLIVE-200S スピーカーセット

    30,311円(税込)
    ご購入はこちら

  • DARTSLIVE-200S 23.6型液晶モニター出力セット

    DARTSLIVE-200S 23.6型液晶モニター出力セット

    93,867円(税込)
    ご購入はこちら


DARTSLIVE-ZERO BOARD(ダーツライブ ゼロボード)

line
ZERO BOARD

【直径:W46.5×D3.7 重さ:約2.0kg 素材:プラスティック】

本商品用に新規開発したセグメントにより、ワンランク上の静けさを実現した家庭用ダーツボード!

5,536円(税込 5,979 円)

商品紹介動画はこちら ご購入はこちら

【設置例】

壁掛けのZERO BOARDの場合、本体の奥行が約4cmなので壁からスローラインまでの距離は、約248cmになります。

ZERO BOARDの設置例
セット商品が断然お得!
  • ZERO BOARD + DY01-BK + 防炎スローマット

    DARTSLIVE-ZERO BOARD + DY01-BK + 防炎スローマット

    27,780円(税込)
    ご購入はこちら

  • DARTSLIVE-ZERO BOARD + DY01-WH + 防炎スローマット

    DARTSLIVE-ZERO BOARD + DY01-WH + 防炎スローマット

    27,780円(税込)
    ご購入はこちら

  • DARTSLIVE-ZERO BOARD + BSD21-BK + 防炎スローマット

    DARTSLIVE-ZERO BOARD + BSD21-BK + 防炎スローマット

    32,276円(税込)
    ご購入はこちら


ALLBLUE<COMFORT BOARD>(オールブルー コンフォートボード)

line
ALLBLUE<COMFORT BOARD>

【直径:約50cm 重さ:約2kg 素材:プラスティック】

裏側にクッションをつめてありますので、刺さった時の音を吸収してくれます。自宅で静かにソフトダーツの練習をしたい!という方にオススメのダーツボードです♪

5,547円(税込 5,990 円)

ご購入はこちら

【設置例】

壁掛けのALLBLUE<COMFORT BOARD>の場合、本体の奥行が約4cmなので壁からスローラインまでの距離は、約248cmになります。

ALLBLUE<COMFORT BOARD>の設置例
セット商品が断然お得!
  • ALLBLE COMFORT BOARD&DYNASTY ダーツボード設置専用スタンド DY03-BK

    ALLBLUE COMFORT BOARD&DYNASTY ダーツボード設置専用スタンド DY03-BK

    18,492円(税込)
    ご購入はこちら

  • ALLBLUE + ダーツスタンド LR903/K

    ALLBLUE + ダーツスタンド LR903/K

    17,738円(税込)
    ご購入はこちら

  • ALLBLUE + ダーツスタンド DY01-WH

    ALLBLUE + ダーツスタンド DY01-WH

    17,584円(税込)
    ご購入はこちら

  • COMFORT BOARD&DY03-BK&防炎スローマット

    COMFORT BOARD&DY03-BK&防炎スローマット

    27,791円(税込)
    ご購入はこちら

ダーツマシンでの違い

ダーツライブのマシンだけでも、微妙にスローラインの距離が違いますので、改めて確認しましょう。

DARTSLIVE

line
DARTSLIVE2 EX

DARTSLIVE2 EX

【所要面積】
650mm(幅)×574mm(奥行)

【設置例】

DARTSLIVE2 EXの設置例

DARTSLIVE2 DX

DARTSLIVE2 DX

【所要面積】
800mm(幅)×673mm(奥行)

【設置例】

DARTSLIVE2 DXの設置例

DARTSLIVE2 CVT-KIT

DARTSLIVE2 CVT-KIT

【所要面積】
1,092mm(幅)×621mm(奥行)

【設置例】

DARTSLIVE2 CVT-KITの設置例

PHOENIX

line

VSPHOENIX S

【設置例】

VSPHOENIX Sの設置例

VSPHOENIX

【設置例】

VSPHOENIXの設置例

家庭用ダーツボード設置イメージ(DARTSLIVE-100Sの場合)

ダーツボードを自分の部屋に設置したいけど、どのくらいの広さが必要なんだろう?とお悩みの方へ

【6畳部屋の場合】

6畳部屋の場合

【8畳部屋の場合】

8畳部屋の場合

ダーツ - ダーツショップ DARTS HiVe(ダーツハイブ)

上に戻る