ダーツハイブ×パピプペポは難しい
キービジュアル

「パピプペポは難しい」が
『もっと!ダーツハイブを応援し隊』として活動継続決定!

ダーツハイブを応援し隊として活動していたパピムズが、「もっと!」ダーツを応援したいという熱い想いを受けて、「もっと!ダーツハイブを応援隊」に改名しました!
パワーアップした彼女たちの今後の活動にぜひご注目ください!

EVENT

イベント

イベントバナー

パピムズFES in 下北沢 ダーツハイブブース出展決定!

世界で一番楽しいごちゃまぜフェス 《2024年6月8日『パピムズFES2024』第2回 下北沢にて開催!》 ダーツハイブもブース出展決定!「もっと!ダーツハイブを応援し隊」新作グッズをご用意し、みなさんをお待ちしております♪
イベント詳細はパピムズFES公式X(@ppppphmofficial)をご確認ください!

パピムズFES公式Xはこちら

REPORT

活動レポート

2023December ダーツハイブ仙台駅前店イベント ダーツハイブ仙台駅前店イベント その他の写真はこちら
2022December ダーツハイブ福袋2023の準備をお手伝い ダーツハイブ福袋2023の準備をお手伝い その他の写真はこちら
2022December ダーツハイブ駅前店イベント ダーツハイブ駅前店イベント その他の写真はこちら
2022November DLO幕張大会オープニングアクト DLO幕張大会オープニングアクト その他の写真はこちら
2022October ダーツハイブ横浜西口店練習会 ダーツハイブ横浜西口店練習会 その他の写真はこちら
  • 仙台駅前イベント
  • 福袋2023
  • 駅前店
  • DLO幕張
  • 横浜西口店
  • 福袋2023
  • 駅前店
  • 福袋2023
  • DLO幕張
  • 横浜西口店
  • 駅前店
  • DLO幕張
  • 横浜西口店

PROFILE

プロフィール

コンセプトはないんです!ごめんなさい!「パピプペポは難しい」はメンバー兼社長でもあるカワシマユカがプロデュースする都内を中心に活動しているアイドル・グループ。

プロデューサーが今やりたい面白いと思った事を色とりどりに発信している今ちょっと気になる私たち。「パピプペポは難しい」の名前のようにキャッチーで可愛くかっこいい、ジャンルに囚われない楽曲と癖になる振付のライヴ・パフォーマンスが魅力のグループ。

2018年5月に「私たち、名無しさん。」としてプレデビュー。
渋谷の路上でフリーケツバットの実施や「私たち、名無しさん。」として1度限りのお披露目解散ライヴをするなどのユニークなプロモーションを通してTwitter(X)上でグループ名を募り、その中から決定した「パピプペポは難しい」として正式デビュー。
2018年6月9日に新宿MARZにてお披露目単独公演を大成功させた。
2018年8月には短期集中型夏期アイドル研修と銘打ち期間限定メンバーを募集。約2ヶ月間、研修生をむかえて活動をするなど独自の企画も実施。
2019年2月に鈴木めがね、ドン・グリが加入し現在の6人体制となる。
2021年6月に自身最大規模となるワンマンライブを恵比寿LIQUIDROOMにて開催、ソールドアウトに幕を閉じた。
2023年1月にZepp Diver Cityにてワンマンライブ『フラッシュバック』を開催、大盛況にて幕を閉じた。
2023年6月にはパピプペポは難しい初となる6会場サーキットイベント「パピムズFES」開催し、その全6ステージに出演し下北沢のライブハウスをパピムズカラーで染め上げた。
2023年8月から翌年2024年2月まで『全国7ヵ所行っちゃいます!パピプペポは難しい2man tour2023-2024「STAR」』の全国7都道府県を周るツアーが開催中。
その後2024年3月11日にはSpotify O-EASTでのワンマンライブ「このグループの名前は?」の開催が発表されている。

  • カワシマユカ カワシマユカ(かわしまゆか)

    パピプペポは難しいの所属する事務所「Pcycle」の社長、プロデューサー、プレイヤー全てをこなす。
    メンバー脱退時などのピンチをユニークなアイディアでチャンスに変えることを得意とする。
    飽き性な判明、色んなものに興味があるので常に流行りを追い求めている。

  • 白羽根優衣 白羽根優衣(しらはねゆい)

    同性からの支持も高くライヴでのファン対応はひときわ光彩を放つ。
    アクセサリーブランドのモデルとしての活躍を筆頭にアパレル等の展開も行い、自身のアパレル/コスメブランドをプロデュースすることが夢。
    動物が大好きで、モルモットと一緒に住んでいる。

  • 小枝みゆ 小枝みゆ(こえだみゆ)

    2次元を心底愛してやまないヲタクアイドル。
    好きな物をとことん集めてしまうコレクター気質。
    インターネットが得意。
    またオリジナルイラストのグッズ展開やLINEスタンプ「ハム民スタンプ」の販売など多彩な一面も。

  • 木内小百合 木内小百合(きうちさゆり)

    メンバーの中でも特に音楽への思い入れが強く弾き語りのソロ活動も行っている。
    SNSでは「#さゆちゃの弾き語り練習生活」としてギターでの弾き語り動画の投稿もしている。
    オリジナル曲を手がけることと城のような豪邸を建てることが夢。

  • 鈴木めがね 鈴木めがね

    チャームポイントはめがね。
    クラシックバレエの経験をいかしパピプペポは難しいのダンスには欠かせない存在。
    お笑いをこよなく愛しTVやラジオは勿論、ひとりでライヴを観に行くほどの生粋のお笑い好きである。

  • ドン・グリ ドン・グリ(どん・ぐり)

    本人曰く「ミッ●ーマウスに憧れてキリンになりました」。
    ライヴではキリンとは思えない圧巻のパフォーマンスを魅せる。
    自身のYouTubeチャンネル「きりんのドン・グリちゃんねる」にてYouTuberとしても活躍中。
    メンバーで1番ダーツが得意。